2009年02月19日

簿記試験ラストスパート! その4

こんにちは。
今日は一日中雨でした。
そのおかげか、鼻炎の症状が全くと言っていいほど出ずに気分よく過ごせたと思います。
それでも、症状を抑える薬は服用したのですが。
午前中の疲労と薬による眠気との相乗効果で昼寝をしすぎてしまいました。

今日は、商業簿記の仕訳の演習問題(基本レベル)を解いていました。
3級の時に比べて勘定科目の数は多いですし、処理の難易度も上がっているので苦戦しています。
理屈がわかってくると面白いですし、処理能力が上がれば司法書士試験にも役立つはずなので(特に記述式対策として)、今日ももう少し仕訳の問題を解いてから休むつもりです。

今回はこの辺で。
タグ:資格
posted by ヒロ at 23:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

簿記試験ラストスパート! その3

こんにちは。
今日も鼻炎がつらいです。
帰宅したときにいつもうがい薬でうがいをする習慣をつけていたのですが、今日はたまたま忘れてしまってのどがひどくかゆくなってしまいました。
急いで洗面所に行ってうがいをしてきたので、今はだいぶ落ち着いています。
手洗い・うがいの大事さを思い知りました。

簿記試験ですが、商業簿記のテキストを何とか一通り読み終えることができました。
本試験までにテキストを何度も読みつつ、基本的な問題を解いていかねば……。
おそらく勉強のために残された時間は24時間を切っていると思います。

今までの経験から言って、直前期にギリギリまで自分を追いつめると思わぬ実力が出たりしていたので今回も試験開始直前まで粘りたいと思います。

3級の試験の時に思ったことですが、試験直前に仲間内でワイワイ騒いでいる人々を多く見かけました。私は仲間もいませんでしたし、テキストばかり見ていました。「試験に受かる」ということを考えればもっと他にやることはあるのにと思いながら試験会場を後にしたのを思い出します。

あまり長々書くと、勉強時間がなくなるので、今回はこの辺で。
タグ:資格
posted by ヒロ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

簿記試験ラストスパート! その2

こんにちは。
今日も一日無事に終わりそうでほっとしています。

昨日話題にした中川大臣、結局辞めてしまいましたね。
午後2時ごろ速報が流れたらしいのですが、鼻炎薬の副作用のせいか完全に眠りに落ちていました。
中川大臣が辞めたという夢を見ていたのですが、夢なのやら現実なのやら……。

さて、簿記の勉強ですが、今日はようやく株式会社特有の仕訳(株式の発行、合併・買収、剰余金の配当など)に入りました。
まだ、アウトラインしかつかめていないのですが、会社の計算に関する部分が前よりわかるようになってきています。司法書士試験の会社法の問題では計算に関する問題がさっぱりと言っていいほどわからなかったので、司法書士試験の勉強にとっても大きなプラスとなりそうです。

商業簿記(2級)の知識には民法や会社法を理解するためのヒントがさりげなくちりばめられていますと思います。司法書士試験を独学で勉強されている方にもおすすめです。

試験まであと5日。
鼻炎がつらいのですが、とにかく頑張ります。
タグ:資格
posted by ヒロ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

簿記試験ラストスパート!

こんにちは。
今日は終日簿記(2級)の勉強をしていました。
試験まであと一週間ということで、どこまで自分を追い込めるかが勝負のカギとなりそうです。

今日は工業簿記の本試験レベルの問題を中心に演習しました。
工程別原価計算は、理論は難しくないのですが、計算が多く非常に時間を取られてしまいがちです。計算手順を見直しつつ、電卓のスキルそのものをアップさせなければと思います。

また、テキスト(※1)を読んだ限りではCVP分析がなかなか面白いと思いました。
まだ本格的な演習には入っていないのですが。CVP分析とは何かと言うと、原価(cost)、生産・販売量(volume)、利益(profit)の数値から、目標とする営業利益を上げるためにどれだけの売り上げを出せばいいか、目標営業利益率を達成するためにどれだけの売り上げを出せばいいかなどを分析する手法のことです。

テキストから次の問題を引用します。

「販売単価が@10円、変動費が@4円、固定費が120円のとき、損益分岐点の売上高とそのときの販売個数を計算しなさい。」

テキストの解法を丸々書くのもどうかと思うので、一次関数の問題として考えてみたいと思います。
1個10円で販売するので、x個販売すると考えると売上高は10x円になります。
x個販売した時の売り上げをy円とすると
y=10x……@
一方、変動費と固定費の合計は
y=4x+120……A
損益分岐点とあるので営業利益が0円と考えればいいでしょう。
ということは@とAが等しければ損も得もないので@=Aで方程式を解きます。
10x=4x+120
6x=120
x=20
20個販売すればいいとわかりました。1個10円で販売するので、売上は
10×20=200
で、200円となります。

※1 福島三千代著『サクッとうかる 日商2級工業簿記 テキスト』ネットスクール

他の学習事項も、時間のあるときに備忘録的に学習内容を記述していきたいと思います。

試験まであと一週間です。頑張って合格しましょう!!
タグ:備忘録 資格
posted by ヒロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

簿記の試験に向けて準備中です

こんにちは。
今日は建国記念の日ということで、午後はずっと家でゆっくりしています。午前は仕事でした。やはり祝日は買い物客が多いです。
日ごろの疲れを少しでも解消するために1時間ほど昼寝をしていました。

起きてからは簿記(2級)の勉強をしていました。
あと10日ほどなので結構焦っていたりします。工業簿記のテキストを早めに読んでおいて正解でした。
今日は商業簿記の方だったので、3級で勉強したことを思い出しながらテキストを読んだり問題演習をしたりしていました。
手形や更改などは民放の知識があるとかなり分かりやすくて面白い気がします。手形は民事訴訟法でも出てきますね。
2級では会社の組織再編(主に合併)が絡んでくるので、会社法の知識をより深められるようにしたいです。

ところで、私の使っているのは以下のテキストですが、結構わかりやすい気がします。

福島三千代著『サクッとうかる 日商2級商業簿記 テキスト』ネットスクール

他にも工業簿記のテキストも出ています。
また、それぞれの同じシリーズで問題集も出ているので、わからない時や間違えた時も素早く必要な知識にアクセスできます(問題集にテキストの何ページを参照すればいいか書いてあります)。
結局4冊あるのですが、値段も手ごろで、それぞれ800円(税別)です。資格取得のテキストとしてはかなり良心的ですよね。

せっかく4,500円払ったので、民法・会社法の知識を深めつつ合格を勝ち取りたいと思います。
タグ:資格
posted by ヒロ at 18:58| Comment(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

民法 物権

こんにちは。
ようやく民法物権(担保物権除く)の過去問演習が終わりました。
132問中118問正解できたのですが、選択肢レベルでは意外と基本的なことを忘れていたり、逆に意外と細かいところまで覚えていたり……。
まだまだ復習が必要だと思いました。間違えてしまった問題はもちろん、何となく正解できてしまった問題も忘れずに見直したいですね。

個人的な感想ですが、解いていて気になった、またはミスが多かったのは次のところです。

@占有権…条文の知識が問われる問題がうまく解けなかったように思います。占有者と占有物の回復者との間の法律関係が、占有者が善意の場合と悪意の場合とでどのように異なるか。占有訴権の要件は何だったか。これらについての条文を中心に見直します。

A地上権…地上権の消滅に関する条文が全くあやふやでした。地上権が有償か無償かで異なる点や、地上権が消滅した時に残っている工作物をどう処理するかを過去問の解説及び六法で確認ですね。

B地役権…条文の半分くらいは怪しいかも……。地役権と時効、特に要役地が共有である場合の条文・判例を理解し直さないといけません。

後は概ね自信を持って解答できました。スキマ時間を使っての勉強が多いので一問一問スピーディーに解けるように精進します。
タグ:資格
posted by ヒロ at 16:04| Comment(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

民法の勉強をしています

こんにちは、今日は少し頭痛がします。
日ごろの疲れが出たのでしょうか。

ただ、一日中休みということで部屋の掃除をしたり、散髪したり、民法の問題を解いてたりしていました。
総則・債権・親族・相続の分野は一通り解き終わっているので、今は物権を攻略している最中です。私の使っている過去問は項目別の問題集(早稲田経営出版)なのですが、関連した問題や選択肢が短時間に何度も出てくるので非常に重宝しています。
物権はほどほどに難しいうえ、他の分野の知識がうまく入り混じって出題されているので結構時間がかかります。もっとも、物権をやりながら他の分野の知識の確認ができるのでそれなりの時間はかけるべきでしょう。

司法書士試験まであと5か月なのでペースを上げていきたいと思います。
タグ:資格
posted by ヒロ at 16:05| Comment(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析