2009年04月23日

トップアイドル捕まる

こんにちは。
今日は午後の仕事が臨時で休みになりました。
とにかく不動産登記法の記述式を解き続けています。

お昼にテレビをつけたら、すさまじいことになっていました。
まさかあのトップアイドルが逮捕されるとは……。
深夜に公園で全裸で一人相撲で大騒ぎって……。いったいこの人物に何があったのでしょうか。

今回の件でこの人物を非難するのはかわいそうな気がします。ただし、犯罪は犯罪ということで制裁は必要でしょう。公然わいせつの件で制裁を受けた後は、今までのように活動をさせてあげてもいいのではないかと思います。

逆にこの人物を「最低の人間」とこき下ろしている政治家には怒りのようなものを覚えます。
自分は問題発言を繰り返してほとんど何のお咎めもないのに、他人が過ちを犯したのを見ると容赦なく責め立てる、というのは日本人としてどうなのでしょうか。
こういう時には「遺憾」という穏やかな表現は使わないものなのでしょうか。
「義」よりも「利」を重んじるのであれば、こういった手のひらを返すような発言はできてしまうものなのかもしれません。

トップがこれでは、日本人が品・格に頓着しなくなっても無理はないでしょう。
ほんと、政治家が言葉を選ぶ基準というものが理解できないです。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

会計勉強法の本を読みました

こんにちは。
今日は街で「見ない方がいいもの」と「見ていたいもの」の両方を目にしました。
何だったかはご想像にお任せしますが……。

今回は街の書店で買ってきた本の感想を書いてみようと思います。
いつも試験関係の本ばかり取り上げているので、珍しいといえば珍しいかもしれません。

書籍の情報(敬称略)
國貞克則著『簿記の知識不要!超高速・会計勉強法 ポイントは財務3表のつながりだ!』PHP研究所 (漫画:伊咲一郎、脚本:井上博文)

続きを読む
ラベル:一般
posted by ヒロ at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

森田健作千葉県知事の「無所属」について

こんにちは。
今日は何だかすっきりしない天気です。

さて、今、世間では森田健作・千葉県知事の「無所属」が問題になっていますね。
連日報道されているのを見かけますが、この件について一つひっかかる点があります。

続きを読む
ラベル:一般
posted by ヒロ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

不法滞在のフィリピン人夫妻帰国

こんにちは。
今日、不法滞在していたフィリピン人夫婦が帰国したそうです。

詳しくはこちら。
http://backnumber.dailynews.yahoo.co.jp/?m=83358&c=top

ここ数カ月、この件に関する報道を何度かテレビで見ましたが、どのマスコミも口をそろえて国に対する非難をしていたように記憶しています。
今日のお昼のワイドショーでも出演者が「もっと人の心がこもった対応をすべき」といった趣旨の発言をしていましたが、本当にそれで万事うまくいくものなのでしょうか。

件の夫妻は、不法入国以外で特に日本人に危害を加えたことはないようなのですが、もし日本人や正規の手続きを経て入国した外国人が犯罪の被害を受けていたらどうだったでしょうか。

一家の支援者の方たちは国に特別に在留を認めるように働きかけていたようですが、不法な状態をなかったことにするのではなく、一度フィリピンに戻ったのち法に基づいて堂々と日本に再入国できるように導くことが本当の支援となるように思います。

再入国の支援ではなく、敢えて不法滞在者を特別に日本に置かせようとするやり方を取った裏には何かあるのかもしれません。

ただ、周りに翻弄されたとはいえ、自分の非を認めず潔く母国に帰らなかった夫妻には同情できません。自分の子供を利権の獲得に利用しようとしていた節も感じられます。その影響かどうかわかりませんが、お子さんの人相が怖いです。

帰国した夫妻が母国でどのような扱いになるのかは分かりませんが、何らかのペナルティはあってしかるべきと思います。続報を待ちましょう(日本のマスコミはスルーするかもしれませんが……)。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

右手が痛くなってきました……

こんにちは。
ここの所、仕事→睡眠→試験勉強→仕事……のサイクルが続いています。
不動産登記法の記述式の勉強に入ってから、我を忘れて問題を解いている時間が長くなってきました。
ボールペンを握っている右手に力が入らなくなってきています。

キーボードをたたくのもかなりしんどくなりました。

ここからしばらく記事の更新が不規則になると思いますが、なるべく時間を作って更新しますのでご了承ください。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

ミサイルがついに発射されました

こんにちは。

とうとう北朝鮮がミサイルを発射したようですね。
今のところ、これといった被害は報告されていないようで安心しました。

詳しくはこちら
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/
defence_policy/?1238914835

迎撃用のミサイル発射も要しなかったということで、日本の迎撃能力が露呈されずに済んだようです。
あまり望ましいことではありませんが、現実問題として迎撃能力の強化はやむを得ないのではないかと思います。

今後の政府の対応はどうなるのでしょうか。
出方によっては、次の総選挙にも影響が出そうです。
こう言った危険な行動に出てきた以上、さらなる経済制裁や国内の北朝鮮関連の諸資産の凍結も可能性としては考えられます。

そういえば民主党のトップの方は「北朝鮮にお金を出して拉致被害者を返してもらう」といった趣旨の発言をされていたようですが、こういう党に政党を明け渡すのはためらわれるところではないでしょうか。
不況対策が進んでいない自民党もそのまま政権を任せ続けていいものかと思いますし、次の選挙で誰に票を入れるかは本当に悩みどころです。

また、個人・民間レベルでは日本で生活している朝鮮籍(場合によっては韓国籍も)の人々に対する風当たりも強くなるかもしれません。
財産が絡む関係でなければ、争わないようにした方か懸命だと思います(何もなくても「日本人に嫌がらせを受けた」と言ってくるかもしれません……)。
自国民が定着している国にミサイルを向ける神経そのものが理解しがたいですね。

相手は自国民の幸福を全く考えていない国なので(考えていれば人道支援の物資が国民に行き渡るでしょう)、尋常なやり方では効果は期待できません。
厳重抗議で留めることなく、取れる措置はすべて取ってほしいものです。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

携帯のバッテリーを交換しました

こんにちは。

今日、先月末の日曜日に携帯電話会社に依頼しておいたバッテリーの替えが届きました。
最近バッテリーの持続時間が極端に短かったので(まともに使えるのは5分程度)、電話も極力せず、今か今かと待っているところでした。

バッテリーを取り出して見ると、厚さ5ミリほどの小さなプレートのような形状をしていたものが、ひどいところでは厚さ1センチくらいまで膨らんでいました。
電話機本体もよくがんばったなぁと感心させられます。

あと何年くらい使うかわかりませんが、こまめにバッテリーのチェックをしなければと思いました。

ところで、私は携帯電話で人と話すということをめったにしません。
インターネットに接続してニュースを見たり、「鬼太郎」カレンダーのサイトで着信ボイスを取得したりするくらいです。バッテリーも新しくなったことですし、久しぶりに友人に電話してみようかなぁ……。

最近、携帯電話のCMを頻繁に見かけますが、2年以上使ったからといっておいそれと機種変更もできません。
電話機そのものが非常に効果ですし(通信料も含めるとお金がすぐになくなっていきます)、まだまだ十分使えますから。

今は不景気なので、自分の好きなことや必要なことにのみお金を出すので精一杯です。
ちょっと前はそのときの気分で物を買ってしまうことが多かったので、景気の悪い今のうちに節約の習慣を身につけないといけませんね。

幸い、今の電話機は2年以上使用しているので、バッテリー交換は無料でできました。しばらくはバッテリー交換ですませようかと思います。


今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

年度末の内定取り消し

こんにちは。
早くも週の後半にさしかかりました。
まとめて勉強できる週末ももうすぐです。

昨日から新年度が始まりましたが、昨年度の終わりである3月31日に静岡県の造船会社「カナサシ重工」が今年度から働く予定だった学生たちの内定を取り消したそうです(ソースは以下)。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090402-00000040-mai-bus_all

何でも取り消しの当日に新規の融資が断られたのが一因だということで……。
以前も内定取消しを行った会社が破たんしたというニュースを聞きましたが、不況は一体いつまで続くのでしょうか。
最低でも2,3年は好転しないかもしれませんね。

さて、マスコミの報道では、内定取消し=悪という観点から報道がなされています。
私も、この点は同感です。自分のことではなくても、自分のことのように憤っていたりすることがしばしばあります。
ただ、事情が変わって契約を解除せざるを得ない状況もあるのかもしれません。
下手をすると、新年度早々融資が途絶えていきなり解雇という会社も出てくるのではないでしょうか。

本当に大変な時代です。
何としても資格を取って独立できる力を身につけねば、と思います。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月31日

新年度がいよいよやってきます

こんにちは。
今日で平成20年度も終わりです。
新年度から生活環境が大幅に変わる方もいらっしゃると思いますが、まだまだ寒い日が続きそうなのでくれぐれも体調に気を付けてください。

テレビ界の方は新年度に向けて早くも動き出したようですが、「テレビの将来は大丈夫だろうか?」と思えるようなシーンが何度か見られました。
特に際立っているのがTBSではないでしょうか。

某巨大掲示板群では何かとひどい言われ方をしている印象を受けますが(この系列の新聞はもはや「変態」扱いでしたね……)、今日放送された情報番組「ひるおび!」を見るとそういう声が出ても不思議ではないと思えてきました。

どんな内容だったかというと、「特命係長 只野仁」でおなじみの高橋克典氏に一般の主婦の方が悩みを相談するというものでした。
……とんでもない宝の持ち腐れのような気がしました。
公共の電波を使って一個人の、しかも非常にささいな内容の悩みをぶちまけないでほしいです。しかも「特命係長」に。
確かに、相談を持ちかける人には一大事なのでしょうが……。

「悩みの解決」ということであれば、悩みを募集して、多くの人に共通するものを集約して、どなたか一般の方に代表して相談をしてもらう、という形にしてほしいものです。
その方が、共感を持てる人が多くなるでしょうし……。

「No TV? But TBS」などというスローガンを先週土曜日の深夜に見かけたのですが、どうしてこのフレーズに決まったのやら……。
しばらくは、生暖かい目で苦笑しながら様子を見ることになりそうです。

新番組「鋼の錬金術師」は期待していますが。
今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

マスコミに「義」はあるか その2

こんにちは。
今日は街まで買い物に行ってきました。
本屋でテレビの番組表を立ち読みしていたのですが、来月の6日(月曜日)から「ドラゴンボール改」が放映開始とありました。

……どうやらこちらでは「ゲゲゲの鬼太郎」の最終回が放映されない可能性が高くなりそうです。
(ちなみに明日は「鬼太郎」の時間帯に「ちびまる子ちゃん」の再放送があると新聞のテレビ欄に書いてありました)

一体どうなっているのでしょうか。

今回「鬼太郎」はただでさえ中途半端な形で打ち切られるというのに、地方(一部)では最終回の放映すらしないとは……。あまりにもひどいです。
テレビの番組表には放映内容未定の時間帯が何箇所か見られたので、もしかしたら可能性はあるのかもしれません。ただ、次回の放映日のお知らせもなかったので本当に不安です。

なければないで、司法書士試験が終わってからレンタルで見ることになるのかもしれません。
レンタルで済んでしまうようになったら、テレビはもはや受信機ではなく再生用の箱でしかなくなります。
近年はネット環境も整いつつあります。地上デジタル放送に移行するからといってみんながみんなついてくるとも限りません。

今は不景気なだけに、人が「利」に走るのをとやかく言うことはできません。むしろ、積極的に「利」を追うべきでしょう。
しかし、「義」を置き去りにしてもいいのでしょうか。
今回の「鬼太郎」打ち切りは、「義」を振り捨てて「利」のみに走った行為に見えます。

それが果たしてどのような結果につながるのか、しばらくは様子を見る日々が続きそうです。

愚痴っぽくなってすみません。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

睡眠負債を少しだけ解消しました

こんにちは。
今日はゆっくりできる最後の一日ということで、親族の法事(お経を唱えただけですが)を済ませてからひたすら眠っていました。鬼太郎だったら「朝は寝床で……」ですが、昼も夜も……といった感じでした。

以前、雑誌(体を鍛える方向け)で「睡眠負債」という概念があるのを目にしたことがあります。
人(成人)は本来、自分にあった睡眠時間があるらしく、その時間に足りない時間の睡眠をとると、足りない時間の分だけ「負債」が溜まるそうなのです。

例えば、標準で6時間の睡眠を取られる方が5時間の睡眠で1日を過ごすと、1時間の睡眠負債が蓄積されるといった具合です。

要は寝不足というやつです。

いつもだったら午後2時ごろに眠気が来ても差し支えないのですが、今週から臨時で仕事の量が増えるので、今のうちに回復できるだけ回復しておこうというわけで寝ていたのです。

この睡眠負債、体は何日か前の分まで記憶しているらしく、必ずしも全てを返済する必要がなく、時間のあるときに多少睡眠時間を増やすだけでもいいそうです。

実は、今日、法事の後に街に出て携帯電話のバッテリーを交換してから映画(「ヤッターマン」か「ドラゴンボール」)を見に行こうと考えていたのですが、

@ 外で激しい雨が降っていたこと
A 映画を見ていても途中で眠くなりそうなくらい体がだるかったこと

を考えて見合わせました。基本的に単独行動なので、人ごみの中に入っていくのも得意ではないですし。日本各地に散らばった心友たちのことが思い出されます。

今日もゆっくり休んで明日の仕事に備えたいと思います。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

地方と「株屋」

こんにちは。
またまた麻生首相の発言がマスコミに取り上げられているようです。

何でも社会保障と金融をテーマにした有識者との会合で、
「『株屋』は信用されていない。株をやっている人は田舎では何となく怪しい」
という発言をなさったとのこと。

田舎≒地方はこのブログでもテーマの一つですので、地方に住んでいる者として書いておきたいと思います。

確かに、私の知る限りでも「貯蓄より投資」というスタイルの方はあまり見受けられないです。もちろん人知れずネットで証券会社を通じて取引をされている方もいらっしゃるとは思いますが。
もしかしたら、今は世界的な不景気ということで預貯金以外の金融資産に手を出そうという方が少ないこともあるのかもしれません。

また、株式等に対するイメージもあまり昔から変わっていないような気がします。
「株に手を出すと損をする」といった強迫観念から抜け出せていないというか何というか……。昔に比べるとそうでもないのですが、まだまだ閉鎖的な側面が多い地域なので、金融の知識を広めてまわるだけの環境も整っていないのでしょう。
ですから、株式に限らず金融商品を強引に勧誘してまわる銀行員等の話もまれに聞きます。

これらをもとにして考えると、確かに「証券会社(というか金融商品を売るところ全般)は親しみにくい、敬遠されている」という意味では麻生首相の指摘は的を射ていると思います。

「株屋」って単語は初めて聞きました。
一瞬、桃屋と間違えて認識してしまいました。
そういえば、「ごはんですよ」は「鬼太郎」でCMをやっていたのにどうして商品のラベルなどに鬼太郎の絵が入っていなかったのでしょうか。
入っていれば売上も上がったと思うのですが……。

八百屋、魚屋、肉屋など「〜屋」なんて当たり前のように使われているので特に悪いイメージも湧かないような……。
司法書士(たまに行政書士も)も代書屋と呼ばれることがありますし。

将来株に手を出すかどうかはわかりませんが、世の中の様々な金融商品については勉強しておいた方がよさそうです。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

「格差婚」とか「血液型」とか

こんにちは。
久しぶりにまとまった時間があるということで、少しだけお昼のワイドショーを見ていました。
野球のことを除けば、ある大物カップルの離婚話がメインのようですね。

「格差婚」などという耳慣れない言葉をよく聞くのですが、ちょっと検索して調べてみるともっぱらこのカップルの事を指して使うことが多いみたいでした(もちろん、他のカップルの事も指すことがあるようです)。
このカップルの結婚自体が一つの社会現象だったということが推し量られます。

私は主に早朝と深夜のニュースを見るだけなので、芸能関係の話題には疎いです。
オードリーの春日氏が倹約家であることは知っていますが、オードリーのネタそのものは知らなかったりします。

横道にそれましたが、そもそも結婚というもの自体が生活環境・価値観の異なる男女を結合させるシステムなので、すべての結婚が「格差婚」となると言っても過言ではないように思います。仮に年収や地位がほぼ同等だったとしても、趣味やライフスタイルまで似通っているようなケースはなかなかないのではないでしょうか(そこまで似通っていて末長く仲良く暮らせれば申し分ないわけですが)。

なので、このカップルのケースだけを「格差婚」と認識して「やっぱり格差婚には無理があったのではないか」と結論付けるのはちょっとためらわれます。当事者もそのことは重々承知の上で婚姻届を提出したはずですし。後は当事者の問題であり、情報も少ないので、なぜ離婚に至ったかを考えるのは止めておこうと思います。

それにしても、テレビでは「ああではないか」「こうではないか」といろいろな仮説・推測を打ち出して活発に議論していましたね。キャスターやコメンテータの「意見」を、視聴者が「事実」と受け取ってしまったらどうするのでしょうか。
予防線を張るようにオチは決まって「二人の問題だから本当のところはわからない」となるものの、最後まで見てない人や早とちりする人が「意見」を前提事実として他の人と情報交換したら大変なことになります。そこまで至らなくても、マスコミの意見を無批判に受け入れる人が多くなればそれもまた大変です。

以前公務員試験の勉強をしていたときに「アナウンスメント効果」(本来は政治・金融の用語です)というものを勉強しましたが、こういうところからも二人の関係に影響する何かが出てくるようで心配です。

「意見」が「事実」に何らかの影響を与えるものと言えば、血液型というものがありました。あれも、「○型の人は●●である」といった意見(偏見とも言えるかもしれません)が流布していくうちに、その○型の人物の●●な部分が特に注目されるようになっただけのことではないかと思います。
今のところ、血液型と性格との関係は不明と言うほかありません。
血液型を取り上げた番組が少し前によく放送されていましたが、B型(私もです)の扱いは本当にひどかったと思います。もしかしたら、他の血液型の方も同じように思われていたかもしれません。
特定の血液型をけなしておいて、最後に「あくまでも一般論であって、すべての人がこの通りとは限りません」という趣旨のテロップで批判をかわすやり口は見ていて気持ちのいいものではありませんでした。

今は何がブームになっているのやら……。たまにはゴールデンの時間帯の番組を見て、気づいたことがあれば書いてみたいと思います

結局、マスコミの情報を受け取る側は「意見」と「事実」とをきちんと区別する心構えが必要であるということになります。かくいう私のブログも「事実」と「意見」が入り混じっているので、なるべく区別がつくような書き方を心がけたいと思います。

長くなってしまいましたが、今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

黄砂がやってきたようです

こんにちは。
今日は、いかにも春といった一日になりましたね。
暖かいのは結構なのですが、黄砂もいつも以上にひどかったらしく、車(パレット)もうっすら粉を吹いていました。

黄砂というのは、どうも中国大陸から飛来してくる微小な鉱物の粒の集まりで、昔も一定の頻度と量の粒が風に流されてやってきていたそうです。
ただ、現在では中国内陸部の砂漠化の進行や、日本に飛来してくる途中で土壌由来でない化学物質(まぁ工業で生じるものでしょう)によって頻度や量、それに伴う被害も拡大しているようです。

私も鼻炎の薬を服用したり、目薬をさしたりして何とかしのいでいます。
無駄な外出を避けたり、うがいをするのも効果的ですね。

今日はどうも思考がうまくまとまらないので、今日書くつもりだった「鬼太郎」の感想は後日書きたいと思います。

早く黄砂がおさまってほしいです……。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

マスコミに「義」はあるか

こんにちは。
今日は「機動戦士ガンダムOO」の感想について書こうと思いましたが、はじめの何分かが見られなくて、かつ、その何分かで事態が動いたようなので、録画したものを見てから改めて書きたいと思います。

今日は一日遅れですがホワイトデーにちなんだニュースについて書きます。

本当は引用した方が一番伝わりやすいのですが、概要だけ書いておきますと

@ 麻生首相、先月のバレンタインのお返しに女性記者らにプレゼントとともにお礼の手紙を渡す
A お礼の手紙の中に「御心ずかい」という文言があり、「また首相が漢字の使い方を間違えた」とマスコミ関係者が鬼の首を取ったように騒ぐ

ちなみに参照にした記事は日刊スポーツの分です。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20090314-470958.html

皆さんはどう思いますか。
ちなみに「こころずかい」という書き方は、今でこそ間違いということになっていますが(特に国語のテストなどでは)、広辞苑の古い版ではこの書き方で表記されていたそうです。
個人的な印象としては、首相が学問に打ち込んだ時代の書き方が今でも身に染み付いていただけのことだったと思います。

確かに、麻生首相は一国の首相としては、漢字の運用能力が疑わしい部分も見受けられました。しかし、それが問題になるのはあくまでも公の場での発言に限られるのではないでしょうか。
仮にも個人的なお返しの品に添えた文章ならば黙っておくべきところでしょう。感謝するどころか、公開して批難するための材料にするとは……。

こういったことを平然と報道するマスコミに、派遣切りがどうだ、不法滞在者の子供の人権がどうだなどと報道する資格はないのではないでしょうか。

あまり強い物言いはしたくないのですが、目に余る事件だったので強めの物言いになってしまいました。

今回はこの辺で。
posted by ヒロ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

テレビ週間視聴リスト

こんにちは。
少し寒い日になりましたね。皆さんの地域も寒かったのでしょうか。

今日は昼過ぎまでのんびりできたので、のんびり体を休めながら溜まったビデオを見ていました。やっぱり土日はいいですね。
「ゲゲゲの鬼太郎」、「天地人」、「獣の奏者エリン」の3本です。
鬼太郎の感想はまた後ほど。

私が必ず見ている番組は……

月曜日 ゲゲゲの鬼太郎
木曜日 特命係長・只野仁
土曜日 天地人(再放送)、獣の奏者エリン、特命係長・只野仁(再放送)
日曜日 機動戦士ガンダムOO

といったところです(ただし、どれも録画して後日見ることが多いです)。
後は、ニュース番組(主に深夜)くらいでしょうか。

こうしてみると、テレビって見ていないようで見ているものなんですね。
私の場合、ゴールデンの時間帯にテレビを見ることができないのでまだ少ない方かもしれませんが……。
それでも深夜のニュースを見るためにテレビをつけていたら余裕で1時間見ていた、なんてこともしばしばです。そんなときに傍らで司法書士試験の過去問を解いていたりもします。

そういえば、上の番組ですが来月以降も確実に残るのは「獣の奏者エリン」と「天地人」だけになりそうです。どれもNHKの番組ですね。
来月から6月までは司法書士試験の追い込みの期間なので、余計な誘惑に惑わされずに済むと考えた方がいいのかもしれません。ポジティブシンキングってやつですか。
司法書士試験が終わるころに鬼太郎が復活してくれれば申し分ないんですけどねぇ……。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

本未返却者の卒業証書保留をどう思いますか?

こんにちは。
今日も何事もなく一日が終わろうとしています。

最近、図書館で借りた本を返していない学生に卒業証書を渡すのを留保する大学が出てきたそうです。
卒業証書は学生が勉強をしたことに対して与えられるものなので、卒業証書の引渡しと未返却の図書の返却とは同時履行の関係にはないと思われます。
ただ、勉強を進めていくために本を借りていることを考えると大学側の言い分にも一理あるのかもしれません。それに、本を返却してもらうために他の手段を講じるとなると(例えば民事執行とか)費用もバカにならないので、今のところはこれが最良の策であるかのようにも思えてきます。

本来、借りた本は大切に扱って期限までに返すのがマナーです。
私も時々町の図書館で本を閲覧することがあるのですが、ラインを引いてあったりページが破られていたりと不快な気分になることがあります。

みんなの財産なので、図書館の本は大切にしましょう。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

小沢氏の秘書逮捕

こんにちは。
今日も寒い一日でした。
お昼でローカルのニュースを見ていたのですが、私の住んでいる町の役場で女子トイレの盗撮未遂事件があったそうです。
月に一回は行くところなのでびっくりして続報を待っていました。
ところが、仕事から帰ってみると民主党の小沢代表の秘書が政治資金規正法違反の容疑で逮捕されたとのこと。盗撮未遂事件はもはやどうでもよくなってしまいました。

最近のところ、麻生総理を批判してばかりいた民主党が思わぬところで足をすくわれた格好となったようです。
思い返せば、メール問題といい、年金未納問題といい、民主党は与党を批判(非難かもしれませんね)するたびに自分の立場まで危うくしているような……。

不平や不満ならだれでも言うことができます。
ですが、国会という場において政策を議論できるのは国会議員の方々しかいません。
他人の揚げ足を取る暇があるのなら、一つでも多くの問題について議論を尽くしてほしいと思います。

不景気の影響(と思われる)で私の楽しみである「ゲゲゲの鬼太郎」が放映終了になるわけですが、国会議員の方々が不景気のさなかに汚職や揚げ足取り合戦に夢中になっていたことを考えると悔しくてなりません。
結果的に失敗に終わったとしても何らかの手立てを打ってほしかったですね。
次の選挙でだれに投票するかはまだ決めていませんが、少なくとも今の与党に対して票を投じたいかと言われれば限りなくノーです。
どんな結果になろうとも、何らかの変化が起きてほしいと思います。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

個人情報の管理にご注意を

こんにちは。
今日はちょっと毛色の違う記事を書きます。

ここ2,3日無料の出会い系を名乗るサイトから迷惑メールが何通も届いていました。出会い系に登録した覚えもないのに……。

最初、複数の「女性」からメールが来て「何だ何だ」と思いながら様子を見ていたのですが、メールを何通も読んでいくうちにサクラとわかり、しかも、何の前触れもなく有料化してきたので先ほど強制退会しました(普通に退会しようとすると「処理に7,8日かかる」と言ってきたので……)。

ネットを探って情報を集めたところ、一部の懸賞や占いのサイトにメールアドレスを入力したりすると勝手に出会い系サイトに登録したことになってしまうようです。
懸賞のサイトに登録した覚えならあるので、たぶんそちらから個人情報が流用されたのだと思います。

よく考えれば変ですよね。
「会いたい」と言っておきながら、会うための日時と場所を指定してこないんですから……。試しにこちらから日時と場所を指定すると、別の話をしてはぐらかすし……。
他にも怪しいところはあったのですが、メインにすべき話題ではないので、詳細は割愛します。

自戒を込めて言いますが、皆さんも個人情報を出すときは十分気をつけましょう。
もし、困ったことや不審な点があるときはいろいろなところから情報を集めるようにするといいのではないかと思います。
弁護士・司法書士・行政書士等の専門家、警察・国民生活センターに相談するのもありでしょう。

私も一応行政書士試験合格者ですが、もっと勉強してこういったトラブルにうまく対処できるようになれればと思います。

春先になってくると、出会いとともに誘惑も増えてきます。
本当にすばらしい人々と巡り合えればと思います。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

中川財務相に異変?

こんにちは。
今日のニュースは中川昭一財務相兼金融担当相が、G7終了後の会見で受け答えがちぐはぐだった件がひっきりなしに報道されていました。

どうも「風邪薬と酒」のせいらしいですが……。
世の中では飲酒運転に対する批判の目が厳しくなっている中、国の利益がかかっているときに酒を飲んだ状態で重要な決断が下せるか疑問です。
体調が悪いのであれば、酒を飲まないようにするのは社会人として当然ではないでしょうか。
今後の経過を見守るほかありません。

薬と言えば、私も鼻炎の薬を飲み始めました。
薬の副作用のせいか眠気がひどく、のどが渇きます。
飲まないなら飲まないで目がかゆい、のどが痛い、鼻水が止まらないといった症状に苦しむことになるのですが……。

季節の変わり目なので、皆さんも体調管理には気を付けてくださいね。

短いですが今日はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析