2012年01月03日

お久しぶりです。

久しぶりに記事を更新します。

もしも記事を楽しみにしていた方がいらっしゃれば申し訳ありません。

3年前にブログを立ち上げ、司法書士試験の勉強をする際のペースメーカーとしていましたが、恥ずかしながら、更新も滞り、合格も未だつかめていないというのが現状です。

ただ、司法書士試験に受かりたいという気持ちは消えずに残っているので、このブログを改めて更新しつつ勉強を進めていきたいと思います。
posted by ヒロ at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

インフルエンザに注意しましょう

こんにちは。

今日はいつになく冷えますね。
真昼からセラミックヒーターをつけてしまいました。

地球のために温室効果ガスを削減しよう、と言われてはいますが、こうも寒いと
「本当に地球は温暖化しているのかな」
と思ったりします。

最近は勉強の傍ら体を動かすように心掛けています。

油断すると「いかに(勉強机から)動かずにやり過ごすか」といったことばかり考えてしまうので気をつけたいものです。

また、運動不足だけでなく風邪やインフルエンザも試験勉強にとっては無視できないものになってきます。
一度かかってしまうと、完治するまで時間がかかるので(今年は下手をすると治らない可能性もあるので)、これまで通り徹底的な予防策をとっていきたいと思います。

まずは手洗い・うがいですね。
これは言うまでもないでしょう。

次に、むやみに人通りの多い所に行かないことでしょうか。
人づきあいと試験勉強をうまくやりくりされている方も多いと思われますが、私の場合は人づきあいの範囲がものすごく狭いので、突発的に時間が減るリスク・インフルエンザにかかるリスクを自然に軽減できているような気がします。

後は、十分な栄養・睡眠です。
昼食後はできるだけ仮眠をとるようにしています。
食事は食べ過ぎに注意といったところです。

今年の冬はどこまでインフルエンザが感染するのか未知数です。
試験はまだまだ先ですが、そのための体作りは今からきちんとやっていこうと思います。

取りとめのない話になりましたが今回はこの辺で。
それでは、また。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

中川昭一氏の報道で思ったこと

こんにちは。

肌寒い日が続きますね。
夏の疲れ(司法書士試験も含む)が今になってどっと出てきた感じがします。

今のところは、通勤電車の中でテキストをこつこつ読む程度の勉強をしています。
体調が回復してくるまでもう少し時間がかかりそうです。

続きを読む
ラベル:一般
posted by ヒロ at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

元県職員、詐欺で捕まる

こんにちは。

今日はひどい雨でした。
午後の仕事が休みなので、自宅で休息を取っております。

9月もいよいよ終わりです。
季節が変わったのが多少実感できます。
長袖を着ると暑く、半袖を着ると寒いといったところでしょうか。

ネットでいろいろなサイトを見ていたら、次のようなニュースが見つかりました。

生活保護費417万円不正受給 詐欺容疑で元県職員を再逮捕(中日新聞より)

何でも、元県職員(おそらく岐阜でしょう)の男が、収入1千万以上の状態でありながら(しかも一部は違法な金儲けのようです)、生活保護費もちゃっかりもらっていたというのです。

あきれてものが言えませんね……。
不況で誰もが大変な思いをしている時に、法律を悪用して富をむさぼるというのは非常に度し難いです。

生活保護費は岐阜市から受け取っていたようですが、市と県では全く公務員同士の接触がないのでしょうか。
生活保護の必要な人が餓死したり、悪知恵の働く人が手厚い恩恵を受けていたり……。
生活保護行政というものが見直されるべき時期に来ているのかもしれません。

民主党政権に期待できるでしょうか。

こういうニュースを見ると、まっとうに働いたり、一生懸命勉強したりするのが無意味なことのように思えてくるかもしれませんが、この元県職員のような価値観・生き方に堕することなく、地道に努力していくことが大事だと思いました。
もちろん、事が要領よく進めばさらに嬉しいのですが。

要領よくやることと、ずるい手を使うこととをはき違えないようにしたいものです。

【関連記事】
・交通マナーを守りましょう その2
・新型インフルエンザに気をつけましょう
・民主党関連の報道を見て思ったこと
ラベル:一般
posted by ヒロ at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

交通マナーを守りましょう その2

こんにちは。

今日は通勤からの帰り道、隣の県から来たと思われる車に急接近されました。

ドライバーは40代か50代と思われる女性だったのですが、車間距離の取り方も知らずに道路にやってきたと見てよさそうです。

追い越されるといい気がしませんが、後ろにマナーの悪い人間がいると危険極まりないので、前方のスペースに一時停止して追い越させました。

後ろから様子を見ながら運転をしていたのですが、スピードを出しては前の車に追い付き無駄にブレーキを踏む、といった動作を何回も行っていました。

燃料を消費して出したスピードを無駄なブレーキでわざわざ減殺するとは……。

ガソリンの値段がじわじわ上昇しているこの時期にご苦労なことです(今週に入って値動きが横ばい気味になったようですが)。
こういう人にガソリン税をガンガン払ってもらいたいものです。
その税金がめぐり巡って私たちの生活に役立ってくれることでしょう。

刑法で「法律なくして犯罪なし。法律なくして刑罰なし。」ということを学びましたが、法律に反しない行為でもマナーに反する行為をすれば、どこかで必ず代償を払うはめになるように世の中はできているのかもしれません。

私はガソリンにお金をかけすぎることがないよう気をつけています。
時間に余裕を持って出発し、アクセル・ブレーキをやたらに踏まなくていいように考えて運転するといった具合でしょうか。

少しでもガソリン代を浮かせて、資格の勉強や他の楽しみに充てられるよう頑張ってみると面白いかもしれません。

今回はこの辺で。それでは、また。


関連記事
新型インフルエンザに気をつけましょう
民主党関連の報道を見て思ったこと
交通マナーを守りましょう
ラベル:一般
posted by ヒロ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

新型インフルエンザに気をつけましょう

こんにちは。

今日は午後の仕事がお休みなので、家でニュースを見たりして情報収集に当たっています。

先日、健康なはずの30代男性が新型インフルエンザで亡くなられたのは記憶に新しいところですが、沖縄でも20代・持病なしの女性が本日亡くなられたそうです。

参照記事

新型インフルの24歳女性死亡=持病なし、家族内感染か−沖縄県

どの世代に対しても重大な結果をもたらす新型インフルエンザに対して、速やかに対策を取った方がよさそうです。
夏から秋にかけてこの状況ですから、今から冬にかけて爆発的に流行してもおかしくないでしょう。

私たち資格試験の受験生も、勉強だけでなく、日々の体調管理に気をつかわなければなりません。

※とかなんとか言いながら、私は平成19年度の行政書士試験の際にひどい風邪をひいて、半死半生の状態で受験しました。

300点満点で206点取れたので結果的には良かったのですが、この経験から普段の体調管理も勉強と同じくらい大事だということが身にしみて分かりました。

今回は、普段の体調管理・インフルエンザ対策で使っているものを一つ紹介してみようと思います。
薬局等に探しに行ってみてはどうでしょうか。


続きを読む
ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

民主党関連の報道を見て思ったこと

こんにちは。
めっきり涼しくなってきました。
風邪をひかないように気をつけましょう。

最近は民主党関連の報道が実に多いですね。

特別国会もまだ始まっていないということから、民主党議員もテレビに出ずっぱりといった感じがします。

徐々に民主党のやろうとしていることが判明しつつあるようですが、政策単位でみると必ずしも圧倒的賛成が得られているわけではなさそうで「本当に大丈夫か?」と思います。

今日の「ひるおび!」(TBS系)では高速道路の無料化について民主党の議員さんから(名前は失念しました……)説明が行われていましたが、国民の意見は現時点で6割が賛成、4割が反対といった結果でした。

無料化に賛成という意見はさておき、反対の意見を持っている人の考えを挙げてみると、

・渋滞が悪化しそう(それらによって二酸化炭素排出も増えそう)
・道路に関する費用を通行料金でまかなう態勢から税金でまかなう態勢に変わるので、受益者負担の原則に反する(高速道路を利用しない人の税金も高速道路のために使われる)

といったものがありました。

後者の意見については、民主党の議員さんによると、すでに(自民党時代に)受益者負担の原則は崩れているから問題ないとのことでした。

私も地方に住んでいますが、高速道路など一年に一度使えば多い方なので完全無料化によって知らないうちに税金を負担するというのはどうも納得いかないです。

先月末に「政権交代」をうたって大勝した民主党ですが、自民党が原則を外した政策を取ったからと言って原則を外すというやりかたに便乗するのはいかがなものかと思います。

人間が変わってもやることが一緒なら、名ばかりの「政権交代」という印象を受けます。

もちろん、高速道路無料化だけが民主党の政策ではないので他の政策と併せて判断したいところですが、あの社民党と連立するというのですから、今後4年間(最長)を任せるのは不安ですね。

マスコミによる持ち上げがなくなったら一気に支持を失うのではないでしょうか。

とりとめのない話になりましたが、今回はこの辺で。

関連記事
交通マナーを守りましょう
郵政関係のニュースについての雑感
6月になりました
ラベル:一般
posted by ヒロ at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

交通マナーを守りましょう

こんにちは。

お盆が近いということで、地方である私の家の周りにも、にわかに帰省者の車両が増えてまいりました。

日常の注意に加えて、帰省した人々の車への注意も忘れないようにしたいものです。

今朝も直進中に、左方より対向車線に右折しようとしている車がこちらを確認せずに(下手をするとこちらが配慮してくれると決め込んでいたのかもしれません)右折してきました。
危うくその車に突っ込むところでしたが、難なく対処できました。

他のドライバーに譲ってもらっていることに気付かないだけなら未熟だと反省することもあるでしょうが、他の人に譲ってもらって当然と思っているのなら論外でしょう。

心ないドライバーによって引き起こされた事故で死傷された方のニュースを見るとやるせなくなります。
また、地方では親族で集まって飲酒した後にハンドルを握る、といった事も少なくないようです。

受験生活や仕事などで築きあげてきたものを一瞬で失わないように気をつけましょう。

地方で司法書士をやっていくのであれば、車は必須の移動手段だと思います。
車の運転を試験とは別物と考えずに、注意力や集中力を高める機会として活用したいものです。





ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

自己新記録を取りました

こんにちは。
試験まで残すところ2週間となりました。

ここのところ、択一(午前の部)の成績が伸び悩んでいて悶々とした日々を過ごしていたのですが、少しだけその状況を打破する糸口が見えてきました。

先ほど、昨年度の予想問題(初見)の午前の部を解いてみたら、31問正解することができました。今まで28問が壁だったのですが、高得点獲得のための時間の使い方や意識の置き方が少しだけわかったような気がします。

今から遠出するので、詳しいことはまた後ほど。
ラベル:資格 一般
posted by ヒロ at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

公務員試験を受けてきました

こんにちは。
この土日は色々な訳があって国税専門官の試験を受けに行っておりました。

公務員試験といえども、さすがに直前期なので空いている時間は民事訴訟法等の復習にいそしんでおりました。

話は前後しますが、昨日不審な体験をしました(不思議、とはちょっと違います)。
職場に行くために列車に乗ろうとしていたのですが、ホームのベンチに座っていた年頃の見知らぬ女性(二十歳前後と思われる)が私の姿を見るなりニヤリと笑いだしたのです。

いざ列車がやってくるときになって、その女性が私の前を横切る際も再びニヤリと笑っていました。
こちらが男で護身術の心得ありと言っても、底知れぬ違和感が拭えなくて終始その女性と距離を置くようにしていました(間合いの3倍くらいの距離は取っていたと思います)。
もちろん、列車は別の車両に乗りました。

今から思い返して見ても、不気味というほかありません。
しかも、スタイルのいい美少女といった感じの人物だったのでかえって警戒心が高まっていたように思います。
ちなみに、後で鏡を見たのですが、特に笑われるような点はなかったと思います。ズボンのファスナーもちゃんと閉まっていましたし……。

普通だったら「ぼかぁ、鼻の下が30センチ伸びた」となるのでしょうか。
とりあえず、「変だ」と思った直感を大事にしようと思います。
他人からどれだけ笑われようが、司法書士試験に合格しさえすれば問題ないので。
『ライジングインパクト』のトリスタンのように鋼鉄の精神力をもって前進したいものです。

同じような体験をされた方のお話が聞ければ幸いです。

そう言えば、試験会場には鋼鉄の精神力と全く無縁そうな受験者(男性)もいました。
ちょうど私の真後ろにいたのですが、ため息ばかりが聞こえてきて、こちらの士気までそがれるところでした。
どんな人かと思って休み時間に顔を見てみると、午前の試験が終わった段階で顔に絶望の色が浮かんでいました……。

実は次の土日も国家二種の受験だったりします。
これも仕事と割り切って受験してくるつもりです。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

郵政関係のニュースについての雑感

こんにちは。
今日、あの鳩山邦夫総務大臣が辞任したそうです。
スマップの草gさんの人格を全否定したあの鳩山総務大臣が、です。

郵政民営化の件で国民の支持を取り付け、自民党を圧勝に導いた小泉元首相の手前、日本郵便に弓を引くような態度は自民党の足並みを乱すものとして排除されても致し方なかったのかもしれません。

個人的には「辞任してよかった」とも「辞任しない方がよかった」とも判断できないですね……。
ただ、辞任した鳩山氏の「いずれ歴史が私の正しさを証明してくれるだろう」という発言はいかがなものでしょうか。
鳩山氏の言動が正しいとは言えない価値観が主流の社会になってくれればと思います。

ところで、鳩山氏が非難の対象としていた日本郵政の西川社長ですが、2005年の時点で国民が自民党を衆院選で圧勝させた以上続投もやむなし、ということになりそうな気がします。
もし、西川社長が駄目だと言うなら自民党以外に投票するしかないのではないでしょうか。

一応断わっておきますが、私自身は西川社長については特に思う所がありません。とりあえず様子見だけしておけばいいと思っています。

郵便局に関しては、西川社長よりも、障害者割引(本来なら「障碍者」と書いた方がいいのかもしれませんが、便宜上「障害者」で統一します)を悪用した関係者の方が許しがたいと考えています。企業だけでなく厚生労働省までグルになっていたとは……。

かつて、この国では心身のどこかに障害を抱えた人々が排除されてもやむなし、といった空気が支配的でした。特にハンセン病患者の隔離はすさまじく徹底されていたと記憶しています。
今でこそ「ノーマライゼーション」の名のもとに、そういった人々も社会で活躍できるようにはなりつつありますが(民法では制限行為能力者の制度を学びますね)。

ある時は障害者を「社会のお荷物」同然にさげすみ、またある時は私欲のために「食い物」・「隠れ蓑」にする。そんな非道が許されていいのでしょうか。

もちろん、一口に「障害者」といっても様々な人がいて一様に語ることはできないのですが、司法書士を目指す者としてこういったことには決して与してはならないと改めて思いました。

このブログを読んでくださっている受験生の方にも何かしら考えてもらえれば幸いです。

とりとめのない話になりましたが、今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

模擬試験を演習しました その2

こんにちは。
一週間近くあけてしまって申し訳ないです。
久しぶりにちょっとテレビを見たらヤムチャがサイバイマンにやられました(「鋼の錬金術師」と「獣の奏者エリン」は視聴をギブアップしました。何かを得るためには他の何かを犠牲にすることもまた必要だと痛感しています)。

「できた!」と油断した瞬間が一番危ないということを再認識させられた気がします……。

後は、さすがに直前期ということで、暇さえあればテキスト・問題集にかじりついているのが精一杯といった感じです。

昨日(日曜日)はLECの「直前!スーパー全国公開模擬試験」(通信)の第2回を演習しました。
例によって、ネタバレ回避のため大まかな感想だけ書いておきます。

午前の部…民法の親族編で苦戦しました。それ以外の部分は好調だったので、前回と同じ点数で何とか踏みとどまれました。試験前日・前前日辺りは親族編の解きなおしをしておかねばと思います。

午後の部(択一式)…民事訴訟法はまだミスが多発しても仕方ないとはいえ(直前の調整でピークに持っていくつもりです)、不動産登記法でミスが多発したのは悔しかったですね。今からの2,3週間で総復習をかける必要を感じました。

午後の部(記述式)…会心の一撃が連続で出た、というのが正直な感想です。どう書くべきか、という点ではまだまだミスが見られますが、何を書くべきかについては不動産登記・商業登記ともにほぼ完璧に極まっていました。また、終了5分前に答案を仕上げることができたというのもいい収穫だったと思います(おかげでマークシートの記入ミスにも気が付きました)。
ただ、短時間では大幅な見直しがきかないので、見直しなしの一発勝負を心がけ高速かつ精密な判断を下せるようさらに練習していきます。

今から1,2週間はメイン科目(特に民法・不動産登記法)に力を注いでいくつもりです。

4週間を切りました。
合格を目指してひたすらがんばりましょう。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

6月になりました

こんにちは。
今日から6月です。
交通ルールの変更や医薬品のコンビニ販売・登録販売者の誕生など、さまざまなところで変化があったようです。

試験まであと30日強となりました。

今日も「オートマチック」を解きつつ、民法の過去問(担保物権)をやり直していました。
不動産登記の方はすこぶる好調ですが、商業登記法が今一つといったところでしょうか。大枠は確実にとらえられるようになってきたとは感じているのですが。

今月前半で何とか体得できればと考えています。

勉強・仕事で疲れた後は、先日購入したハッピーセットのおもちゃのシール貼りをして心の洗濯をしております。
ただ、このシール、小さすぎて貼りづらいです。ピンセットを持ち出して、神経を集中して作業しています。
結局、何かに熱中すると細かい仕事に入ってしまうんですよね……。

今月も頑張っていきましょう。
今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

模擬試験を演習しました

こんにちは。
今日は、LECの「直前!スーパー全国公開模擬試験」(通信)の第1回を演習しました。
予備校で受ける人はまだ問題を見ていないかもしれないので、大まかな感想だけ述べておきます。

午前の部…意外と基本的なところで惑わされた気がします。点数に一喜一憂せずにあやふやな部分をしっかり頭に叩き込んだ方が精神衛生上妥当かもしれません。過去問のマスターが済んだ方は、初見の選択肢をチェックするといいと思われます。

午後の部(択一式)…かなり答えづらかったです。こちらも復習はさっと済ませて過去問のマスターを優先させた方がいいでしょう。頭が真っ白になりながらの演習でした。

午後の部(記述式)…2科目とも完全解答(正答ではなく、答案を埋めただけです)できた!と思ったのもつかの間、商業登記法の最後のページから生じる登記事項を見落としてました…orz
それでも、商業登記法は3割(10点)くらいもらえるかもという期待はしています。
不動産登記法はほぼ完璧に極まってました。「オートマチック」の繰り返しは確実に功を奏しているような気がします。
あとは、どれだけ「お馴染みの論点」を増やして処理速度を加速するかにかかっていると思います。
あと、2時間ぶっ続けでペンを走らせ続ける耐久力も鍛えた方がいいです。

それから、街に出てマクドナルドのハッピーセットを買ってまいりました。
今日の景品はネコ娘の「レジはおまかせ」です。土日限定の「きせかえシール」も付いてきました(次の土日は別の限定グッズがつくようです)!
イラストがとてもハイクオリティです。スタッフさん方の情熱が伝わってくるようです。

「鬼太郎」と言えば、今日は街の本屋でほしの竜一著(原作:水木しげる)『ゲゲゲの鬼太郎 新妖怪千物語』第2巻を買いました。
不動産登記法の過去問と一緒に買ったので、本屋さんから思いっきり怪しまれたかもしれません。

何はともあれ、充実した一日だったと思います。
今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

久しぶりに頭痛

こんにちは。
今日は激しい頭痛で終日寝ていました。

こんな日でも勉強を休めないので、択一式のやり直しをやっていました。

日曜日は予備校(通信)の模擬試験を解いてから、ハッピーセットを買いに行きたいと思います(土日限定のグッズもあるそうです)。

短いですが今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

マクドナルド万歳

こんにちは。
今日は、踏んだり蹴ったりの一日でした。
それで夕方から部屋に閉じこもって刑法の択一式の演習に没頭しておりました。

演習後の感想ですが、

総論……執行猶予、再犯辺りが難しいと感じました。六法でこまめに条文を確認してはいるのですが、数字周りや刑の種類を正確に覚えるまで読み込む必要があると思います(最近の出題傾向からすると、正当防衛や緊急避難を優先した方がよさそうな気もしますが)。

各論……広く浅く知識が身についているので、後はどこまで深い知識にできるかといったところです。財産に対する犯罪は確実に固めておくべきでしょう。

話は前後しますが、今日は街まで社会保険労務士の願書を出しに行きました(行政書士試験に合格していると受験できます)。
社会保険労務士については、司法書士試験の終了直後から勉強を始めようと考えています。

その後は……
マクドナルドで「鬼太郎」のハッピーセットを購入してまいりました!
放送が終了したというのに、ハッピーセットの題材として使ってくれたマクドナルドの英断に感謝です。

数か月前は労働関係(「名ばかり」管理職)の問題でニュースに取り上げられていましたが、株主・役員のみならず、現場で働く従業員の方々にも可能な限り利益を還元していただければと思います。

しばらくはマクドナルド通いの日々が続くかもしれません……。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

マスコミに「義」はあるか その3

こんにちは。
今日は非常に風が強いです。

最近めっきりテレビを見なくなったのですが、「コレクシオン」というブログ(すでに方々で名前が挙がっているので出させてもらいます)にフジテレビの社内から管理人の意見を打ち消すような書き込みがされたのではないか(ここでは推測として扱っておきます)、という情報を目にしました。

あのフジテレビが……。

毎週楽しみにしていた「鬼太郎」を突如打ち切ったあのフジテレビが……。

「コレクシオン」ではフィギュアスケートの話題に関連してフジテレビ批判がされていたようですが、私はフィギュアスケートに関しては全くの無知なので、その範囲では言及を控えておきます。

マスコミは本当に怖いです。
例えば、今月から裁判員制度が開始しましたが、今のマスコミがもたらす情報に左右されることなく冷静な判断が下せる人がどれだけいるでしょうか。

私もマスコミから距離を置いている方ですが(時間がなくてアクセスできないことの方が多いです)、逮捕された人物の顔写真を見かけただけでも不要な先入観の呪縛にかかってしまいそうな気がします。
まして、コメンテータがその人物や事件について語るのを見たら、躊躇なく最も重い刑に処してほしいと考えるようになるのではないでしょうか。

それに、一度逮捕されてしまうと、小学校時代までさかのぼって自分の情報を洗いざらい報道されてしまうわけですが、ここまで来ると、マスコミによる私刑になってしまう気がします。
私なんかは、小・中・高の時のクラスメートに「当時のヒロは●●だった」などとわかったような態度で語られたらたまらなく嫌ですね。

目立ったことをせず、路傍の石になりきって試験勉強を頑張らねばと思います。

まとまりのない話になりましたが、今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

年の取り方

こんにちは。
ちょっと愚痴っぽくなります。よろしければお聞きください。

続きを読む
ラベル:一般
posted by ヒロ at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

ゴールデンウィーク終了

こんにちは。
昨日(金曜)から、午後の仕事も復活です。

木曜日はNHKの「日本の、これから」という番組を某掲示板の実況と同時並行で見ていました(途中でアンテナの調子が悪くなって見られなかった部分もありましたが)。

何というか、この番組を見て「結婚したい」と思った人っているのでしょうか。
「どうする“未婚社会”」って言われても、なるようにしかならないと思います。
番組に出てきた人々をモデルケースと仮定すると(実態は必ずしもそうではないでしょうが)、今後数十年の内に独身の人が大勢を占めるような事態になっても不思議ではないでしょう。

大半の人は、生きていくので精一杯だと思います。
番組によると、男性で年収が400万円以上の人は全体の4分の1程度だそうです。
女性が「妥協」できるのは600万円からという風に位置づけられているので、男性からすると結婚なんて夢のまた夢ということになりそうです。女性の側からしても厳しいでしょうが……。

NHKにしてはやや軽薄短小な作りの番組だという印象を受けましたが、この問題に真剣に取り組むのであれば、5年後・10年後・20年後……の追跡調査はしてもらいたいところです。
まぁ、本当に社会の有様を憂う気があれば、の話ですが。

それはさておき、今日、購入したばかりの『不動産受験新報』(2009年・季刊・春号 住宅新報社)を少し読みました。

巻頭に漫画が掲載されているのですが、19ページから30ページに登場する魔女の格好をした女性(「先生」と呼ばれています)がものすごく気になります……。
資格取得の雑誌には不釣り合いなくらい妖艶です(最初のコマからいきなりです)。
しかも、椅子ではなく机の上に座っています。

これからは予備校の講師もそういった格好で生徒を募集する時代になるのでしょうか。


今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

トップアイドル捕まる その2

こんにちは。
逮捕された草g剛さんの件は、報道も落ち着いてきたようです。
「最低の人間」という発言をした鳩山邦夫総務大臣が翌日になって発言を取り消していたようですが、「最低最悪の行為」というのもどうなのでしょうか。

結局、草gさんの人格を全否定していることには変わりがないと思います。草gさんの人格否定をしつつ批判がかわせればそれでいいということなのかもしれません。
たぶん、選挙のためでしょう。「絶対許さない」という部分は取り消してませんし。

それから、自らの発言を簡単に取り消すというのもどうなのでしょうか。
簡単に取り消せるほどの軽い言葉で草gさんが被った痛手は小さくないはずです。
鳩山大臣を猛烈に支持する人からすれば、草gさんは「死んだも同然」かもしれません。

鳩山大臣のホームページでは「自然との共生」などと美辞麗句が並んでいますが、どれもがいずれは反故にされる軽いものなのでしょうね……。

私は、草gさんのファンではありませんが、草gさんがきちんと反省して再び立ち上がってくれることを、そして、多くの国民を喜ばせてくれることを期待したいと思います。

意趣返しといってはなんですが、今度の総選挙の際に、鳩山大臣が演説している近く(大臣の視界には入らない程度)で草gさんがお詫びの言葉を街行く人に改めて述べるというのはどうでしょうか。それくらいやってもバチは当たらないと思います。

その頃には草gさんも自分のなされたことと真摯に向き合えるでしょう(数日前にマスコミの前で行った謝罪会見は酷すぎる気がしました。謝罪は早いに越したことはありませんがもう少し会見しやすい環境を整えた方が良かったかもしれません)。
「義」のない人間の言葉よりも「義」に厚い人の言葉を聞いてみたいものです。

今回はこの辺で。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析