2009年10月03日

司法書士試験 結果発表

こんにちは。

ちょっとした繁忙期だったため更新が遅れました。
申し訳ありません。

司法書士試験の結果ですが、力及ばず不合格でした。

このブログを読んでくださった方、本当に応援ありがとうございました。

気を取り直して、来年度に備えます。
引き続き応援していただければ幸いです。

さて、今回の通知書のデータを掲載しておきますので、試験の戦略を立てる上で参照していただければと思います。

基準点は、

・午前の部(択一式)→105点中87点(35問中29問正解)

・午後の部(択一式)→105点中75点(35問中25問正解)

・午後の部(記述式)→70点中41.0点

でした。

以上をクリアしつつ、総合点で221.0点取れば合格でした。

私のデータは

・午前の部(択一式)→93点(31問正解) 757位
(憲法3点、民法60点、刑法9点、商法21点)

・午後の部(択一式)→78点(26問正解) 2999位
(民事訴訟法15点、司法書士法3点、供託法9点、不動産登記法30点、商業登記法21点)

・午後の部(記述式)→49.0点      601位
(不動産登記法26.5点、商業登記法22.5点)

以上の合計が220.0点でした。

今回は1点に泣きました。本当に悔しいです。
恩人の不幸の後だったので、ある程度冷静に受け止めることはできましたが……。

同時に、「独学でも必ずやれる」という自信が湧いてきました。
もちろん、働きながらです。

まずは、過去問の知識を再び固めていこうと思います。
以降の戦略は順次考えていきます。

最後に、平成21年度司法書士試験を受けられた皆さん、本当にお疲れ様でした。

【関連記事】
・司法書士試験 問題についての感想 その21
・司法書士試験 問題についての感想 その20
・司法書士試験 問題についての感想 その19
ラベル:資格 本試験
posted by ヒロ at 21:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いや〜。本当に惜しかったですね。
これほどの方は初めてです。
来年は合格できるよう心より祈っています。
Posted by クロ at 2009年10月08日 01:43
クロさん、ご来訪・コメントありがとうございます。

来年度は合格最低点を確実に上回る得点を出して合格したいと考えております。

よろしければ、引き続き応援してくださいませ。
Posted by ヒロ at 2009年10月08日 23:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析