2009年09月12日

司法書士試験 問題についての感想 その19

こんにちは。

今日は大雨の中地元の農業祭に行ってきました。
祖母にタコ焼きと焼き鳥を買ってもらったのですが、焼き鳥の方は風呂上りにビールと一緒においしく頂こうと思います。

タコ焼きもおいしかったですよ。

土砂降りにもかかわらず大勢の方が足を運んだところを見ると、地方がいかに「楽しいこと」に飢えているかがわかるような気がします。

私の町には本屋が一軒もないですし……。

それでは、前回の続きです。

午後の部第32問 商業登記法

商業登記における印鑑の提出に関する問題です。

過去問で最低限の対策をほどこしていたつもりでしたが、肢ア以外はさっぱり判断できませんでした。

悩んだあげく、解答を5としました。

おそらく根拠のない山カンで解答を出したのはここだけです。

午後の部第33問 商業登記法

商業登記に関する手続きの問題です。
これも悩みました。

まず、印鑑の提出(肢エ)はオンラインではできないと考え、解答3と5を外しました。

次に、肢ア(電子証明書の発行の請求)・イ(登記事項証明書の送付の請求)を正しいと考え、解答を1としました。

その後、記述式試験の答案が埋まってから見直しをした時に「何か違うような気がする」という感触が拭えなくて、もう一度肢アについて考え直しました。

私は、毎年確定申告をネットでやってしまうのですが、それに必要な電子証明書の取得の手続きを役場で行った事があります。

そこで、電子証明書に関するものは登記所等で直接手続きを進めなければならないのではないかと推測し解答を4に変更しました。

第33問もそうでしたが、試験の結果がどうあれ、こういった分野をきちんと勉強しておかなければと痛感させられました。

こういった点が独学の難しい点なのかもしれません。

午後の部第35問 商業登記法

組織変更の登記に関する問題です。

過去問・テキスト・六法で学んだことを思い出しながら、肢ア・エを誤り、肢オを正しいと考え、解答を4としました。

これで、択一式の感想は終わりです。
マークが正しくできていれば、70問中56〜58問取れたと思います。

かなり苦しい勝負になるとは思いますが、基準点がわからない以上発表の日までじっと待つしかないですね……。

記述式で感じた手ごたえが報われるといいのですが。

今回はこの辺で。それでは、また。

関連記事
司法書士試験 問題についての感想 その18
司法書士試験 問題についての感想 その17
司法書士試験 問題についての感想 その16
posted by ヒロ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦
Excerpt: ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦」へ!
Weblog: ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大激戦
Tracked: 2009-09-15 04:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析