2009年04月03日

桃屋とドラゴンボールのコラボレーション

こんにちは。
今日、仕事からの帰りに駅の窓口をちらっと見たら、行方不明者を探す旨の広告がはがされていました。不明者は見つかったのでしょうか。

こちらは今月で「ゲゲゲの鬼太郎」が終了しますが(リアルタイムで見られないのが地方の悲しい宿命です)、輪をかけてショッキングな情報を入手しました。

何と桃屋の「ごはんですよ!」の新しいCMが「ドラゴンボール」のバージョンに変更するそうです。

記事のソースはこちら。
http://headlines.yahoo.co.jp/
hl?a=20090403-00000009-oric-ent

「のり平」化したキャラクター達……。
http://www.oricon.co.jp/news/photo/
index.phpn_id=64852&p_id=p002009040
30791226001238740878L&seq=2&cat_id=cmo

地方では「鬼太郎」のバージョンがあまり見られなかったので(2008年のバージョンを深夜に一度見ただけです)、「ドラゴンボール」の分も同様に見られないかもしれません。

それでも「ドラゴンボール」が「鬼太郎」に取って代わるということで、非常に打ちのめされた気分です。

小さな子どもたちは「鬼太郎」のことを忘れて「ドラゴンボール」にはまってしまうのでしょうか……。
不景気のせいとは言え、悲しいものですね。

ただ、目先の収益のために、地道にやっている番組をつぶすようなやり方で放映枠を獲得した番組に望ましい結果がついてくるとはどうしても思えません。
「ドラゴンボール」そのものは好きだったのですが……。

今しばらくは試験勉強をしながら様子をみたいと思います。
タグ:アニメ 一般
posted by ヒロ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116702320
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析