2009年03月02日

機動戦士ガンダムOO 3月1日分 感想

こんにちは。
今日はまた冬並みの寒さが戻ってきましたね。
しばらくは暖かい日と寒い日が交互に続きそうです。

ようやく昨日放送の「機動戦士ガンダムOO」を見ることができました。
いよいよ物語が終結に向かって動き出した感じがします。

今回見てて思ったのは「やったらやり返される」ということでしょうか。
留美は自分の人生を新しくやり直すために世界の変革を望みましたが、そのために払われた犠牲はあまりにも大きすぎました。また、周囲の人間も手駒か何かのようにしか思ってなかったのでしょう。最期は、周囲の人間の思惑に巻き込まれて散ってしまいました。

また、留美を討ち取ったネーナ自身も、ルイスによって無残に消滅させられました。
ファーストシーズンでルイスの家族を理不尽に殺害してしまったので、自業自得といえばそうなのですが。

おそらくルイスやガンダムマイスターたちもいつか誰かにやり返されるのかもしれません。
それが戦争の中なのか、平和が到来してからかはわかりませんが。

逆にマリナの歌は世界中に少しずつ浸透しているようです。
「やったらやり返される」のであれば、誰かに親切にしたり、いい事を行ったりしていった方がもちろんいいと思います。

近頃は、自分が得をするために他人を踏み台にしようとする人が増えてきたように思いますが、必ずどこかで自分の不利益となって返ってくるのではないでしょうか。
食品・産地の偽装、飲酒運転、内定取消し・派遣切り……。
こんな世の中だから致し方ないものもあるのかもしれませんが、「自分のしたことが自分に返ってくる」ことを忘れずに努力を積み重ねたいと感じました。
ラベル:アニメ 一般
posted by ヒロ at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析