2009年11月26日

司法書士試験 最近の判例

こんにちは。

最近珍しく動揺してばかりの日々が続きます。

十数年使っている腕時計がなくなってしまったり、一緒に働いている方が急に転勤になったり(最近会話ができるようになってきたばかりなので本当にびっくりしました)……。

周りからは「落ち着いている」ように見えるらしいのですが、心の中は大波で荒れています。

気持ちを落ち着ける意味も込めて、民法等の判例を押さえてみようかと思います。

また。続きを読む
ラベル:資格
posted by ヒロ at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 資格・試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

インフルエンザに注意しましょう

こんにちは。

今日はいつになく冷えますね。
真昼からセラミックヒーターをつけてしまいました。

地球のために温室効果ガスを削減しよう、と言われてはいますが、こうも寒いと
「本当に地球は温暖化しているのかな」
と思ったりします。

最近は勉強の傍ら体を動かすように心掛けています。

油断すると「いかに(勉強机から)動かずにやり過ごすか」といったことばかり考えてしまうので気をつけたいものです。

また、運動不足だけでなく風邪やインフルエンザも試験勉強にとっては無視できないものになってきます。
一度かかってしまうと、完治するまで時間がかかるので(今年は下手をすると治らない可能性もあるので)、これまで通り徹底的な予防策をとっていきたいと思います。

まずは手洗い・うがいですね。
これは言うまでもないでしょう。

次に、むやみに人通りの多い所に行かないことでしょうか。
人づきあいと試験勉強をうまくやりくりされている方も多いと思われますが、私の場合は人づきあいの範囲がものすごく狭いので、突発的に時間が減るリスク・インフルエンザにかかるリスクを自然に軽減できているような気がします。

後は、十分な栄養・睡眠です。
昼食後はできるだけ仮眠をとるようにしています。
食事は食べ過ぎに注意といったところです。

今年の冬はどこまでインフルエンザが感染するのか未知数です。
試験はまだまだ先ですが、そのための体作りは今からきちんとやっていこうと思います。

取りとめのない話になりましたが今回はこの辺で。
それでは、また。
ラベル:一般
posted by ヒロ at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

ドラマ「サザエさん」感想

こんにちは。
少しずつ寒くなってきましたね。
今日は、あの坂本龍馬の誕生日であり命日とのことです。

今日は実写版の「サザエさん」を見ました。
昨日は「美味しんぼ」を見られずへこみましたが……。

アニメとの隔たりをあまり感じることなく、すんなりと見ることができたように思います。

俳優さん・女優さんはもちろんのこと、衣装や生活用品・建物にいたるまで昭和40年代の雰囲気を余すことなく出し切れていたのではないでしょうか。

磯野家の男たちが鍋を食べるシーンがあったのですが、醤油と酢で食べようとしていたところから察するに、当時はまだポン酢がなかったのかもしれません。

オードリーの電気屋さんもいい味を出していたのですが、登場時間が短くて少しもったいない気がしました。
それにしても、春日氏の方は昭和40年代どころか縄文時代にいても違和感無さそうです。

といった具合に、大体のところは満足できるつくりになっていました。

波平がカツオを叱るときにもっとダイナミックな演出をしていればよりアニメの雰囲気を出せたように思います。

簡単な感想ですが、今回はこの辺で。それでは、また。


【関連記事】
・特命係長・只野仁 3月12日分 感想
・特命係長 只野仁 2月26日分(第38回)感想
・特命係長・只野仁 1月29日分感想
posted by ヒロ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドラマ感想・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

「エリン」の主題歌が変わってました……

こんにちは。
少し間が空いてしまいました。

昨日ビデオに録画していた「獣の奏者エリン」(NHK)を見たのですが、主題歌が様変わりしていてびっくりしました。

初めはリアルタイムで見ていたのですが、司法書士試験直前期に一度見るのを中断したため、今は再放送版で視聴しています。

もっとも、再放送版がなかったらそのまま視聴を止めていたかもしれませんし、寝る時間を削ってでも見ていたかもしれません。

いずれにしても、再放送版の放映は私にとってありがたいものでした。

前半のOPはスキマスイッチさんの「雫」だったのですが、後半では同曲を元ちとせさんが手がけておられます。

同じ曲でも、歌う人次第でここまで変わるものだということに改めて気付かされた気がします。

スキマスイッチさんの歌は牧歌的な日常(節目節目に重要な転機はありましたが)をあらわしていたような気がします。

元ちとせさんの歌になってからは物語が一気に動き出すのでしょうか。

しばらくは目が離せそうにありませんね。

1年(あるいはそれ以上)かけて作り上げるアニメが少なくなっている今、「エリン」のような作品が成功してくれるといいなと思います。

今回はこの辺で。それでは、また。
ラベル:アニメ
posted by ヒロ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ感想・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

3939解析 無料アクセス解析
キーワード出現頻度解析